音読カードにイラストでサインすれば子供のやる気倍増!マンネリやズルを防いで子供も喜ぶアイディアとは?

子供の宿題の音読カード、毎回サインしてあげなきゃなんだけれど、マンネリ気味・・。

子供も面倒くさがって、なかなか音読してくれないし、
子供がサインをマネして書いて、ズルしちゃうこともあって悩みどころです。

yumineko
音読カードの「親のサイン」、皆さんどうしていますか?

今回は、音読の宿題が親子で楽しみになるようなアイディアを紹介します!

スポンサーリンク

音読カードの親のサイン、困りがちなポイント

音読カードのサインの悩みドコロ
  • 何を書いたらいいのか悩む!
  • いつも同じじゃ手抜きみたい・・?
  • 正直マンネリで、親子でうんざり・・
  • カンタンなサインだと子供がズルしちゃうことも!

音読カードの「親がチェックしました」を示すサイン欄、特に書き方の指定がないので、逆に「何を書けばいいの?」と悩んでしまいますよね。

「OKと書く」とか、「〇印をつける」とか、「ママ」とサインするとか、印鑑を押すなどしている方が多いようです。

でも、毎回毎回同じだと、正直なところ、親も子供もマンネリしてしまうもの。

たろう
音読の宿題、めんどくさいなぁ・・
・・・・ママのマネして「OK」って書いちゃえばいいか!

なんて場合も。

音読カードのサイン欄に、子供の好きなイラストを描いてみよう!

 そこでおススメしたいのが、「子供の好きなキャラクターのイラストを描いてあげる」というアイディア。 

yumineko
我が家でもこの方法にしてから、息子が進んで音読の宿題をするようになりました!

えっ
でも、絵を描くの、あまり自信がないです・・(汗)
yumineko
あまり凝ったイラストでなくても、ポケモンとか、ドラえもんとか、シンプルなキャラクターでもいいと思います

おススメポイント①シリーズ化すればマンネリ解消!

ポケモンのように、たくさんキャラクターがいるものだと、「今日はピカチュウ」「明日はフシギダネ」「明日は・・」と「ポケモンシリーズ」としてネタに困ることもありません

子供も「次は何のキャラクターを描いてもらおう」と楽しみになります。
子供のやる気アップにも繋がりますね。

アンパンマンシリーズなどもネタが尽きそうにないですね(笑)
もちろん、キャラが多くなくても、「今日からは〇〇シリーズ!」と新しく始めてあげればOK!

 

おススメポイント②親子のコミュニケーションになる!

次は何のキャラクターにするか相談したり、パパ・ママの描いた絵の感想を子供から貰ったり、親子でコミュニケーションがとれる良いキッカケにもなります。

子供たちの間で人気のあるキャラクターだと、子供も学校でお友達にイラストを見せてまわることも。
パパ・ママの絵がお友達の間で人気になるのが、とても嬉しいお子さんも多いと思います。

おススメポイント③親と先生のコミュニケーションがとれる!

親子だけではありません。

音読カードのイラストを通して、先生に何のキャラクターか当ててもらったり、たまには先生のリクエストに応えてみたり。
先生の印象にも残りやすくなりますね。
面談の時などにも、話題にしやすいです。

子供にとっても、「先生がママのイラストを楽しみにしてくれている」と感じることで、音読カードを提出することが楽しみになると思います。

おススメポイント④ズル防止になる!

ただ「OK」とか「ママ」と書くだけや、印鑑を押すだけに比べて、断然「子供が代わりに書いて(押して)ズルしてしまう」ことを防ぐことができます。

そもそも、イラストを描き始めると、音読の宿題が楽しみになる子が多いので、「ズルしちゃおう」ということ自体無くなります。

おススメポイント⑤思い出になる!

1年間続けた音読カード、いろんなキャラクターのイラストで埋め尽くされたカードは、まるで親子で完成させた作品のように大切な思い出になります。

「ママと一緒に頑張った」という経験は子供にとって宝物になるハズです。

スポンサーリンク

素敵なイラスト例を紹介!

では、実際にどんなふうに音読カードにイラストを描いているのか?
素敵な作品がたくさんあるので、紹介していきます。

yumineko
これからご紹介するインスタグラムは、みなさまご本人の許可を頂いて掲載しています。
ご協力ありがとうございます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAHIRO(@mihirostar)がシェアした投稿

ドラえもんシリーズですね。
キレイなジャイアンまでいるところが最高です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKAHIRO(@mihirostar)がシェアした投稿


同じ方の作品です。
ワンピースシリーズですね。とても丁寧に描かれています。
ご本人はそろそろ止めようかな・・とお考えのようですが、お子さんの許可が下りないとのこと(笑)
お子さん、とても楽しみにしているのですね。

他の投稿ページでは、やっぱりご本人も「夜中にイラストを夢中で描いている」とのコメントもありました。
案外、「夢中で絵を描く」という作業が、大人のストレス解消になっているなんてメリットも。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hanae(@irodori5)がシェアした投稿

とても可愛らしいイラストで、ワクワクしますね。
まるで賞状のような作品です。
お子さんもとても誇らしげですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ハリービー(@hurrybeem1123)がシェアした投稿

もう完全にプロですね。
あまりに素晴らしいので、ご紹介させていただきました。
1マスに1つの絵ではなく、どんどんつながっていって大作になっていくパターンも面白いですね。
「どんな絵になるんだろう!?」とお子さんも毎日ワクワクされていたことと思います。

もはや感動レベルです。

yumineko
以上、「音読カードのサイン欄にイラストを描いてみるアイディア」について紹介しました。
明日からの音読宿題が、親子にとって少しでも楽しいものになるキッカケにしていただければ幸いです!

算数と数学を学びたい方はトムソンさんの『トムラボがオススメです!
より本格的な学習が無料でできます!

トムラボのバナーリンクの画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする