中学3年国語テスト対策問題「君待つと(万葉集)②」テストで出る問題を確認しよう!

中学3年国語「君待つと」の「万葉集」のテストで良く出る問題をまとめています。

クリックすると答えが表示されるので、実力試しや練習にピッタリです!

スポンサーリンク

「君待つと」(万葉集)
テスト対策問題

yumineko
問題をクリック(タップ)すると、答えが表示されるよ!

以下の歌について、問1〜10に答えなさい。

憶良らは今は罷らむ子泣くらむそれその母も我を待つらむそ

問2

この和歌の作者を漢字で答えなさい。
答え:山上憶良

問3

次の読み方をそれぞれ答えなさい。

ア:罷らむ
イ:我を

答え:
ア・まからむ
イ・わを

問4

「憶良らは」の意味として適切なものを次の中から選びなさい。

ア:憶良とその友人のことを指している
イ:憶良とその家族のことを指している
ウ:憶良がへりくだって自分のことを指している
エ:憶良の友人が憶良のことを指している

答え:ウ
【解説】「ら」は自分のことをへりくだっていう時に使われる接尾語。

問5

「今は罷らむ」の意味として適切なものを次の中から選びなさい。

ア:今こそ退出する
イ:今はいない
ウ:今は亡くなってしまった
エ:今こそ隠れる

答え:ア

問6

「その母」の「その」が指しているものを、歌の中かから書き抜いて答えなさい。
答え:子

問7

「我を待つ」の「我」が指しているものを、歌の中から書き抜いて答えなさい。
答え:憶良(憶良ら でも可)

問8

「罷らむ」の「らむ」の意味として適切なものを次の中から選びなさい。

ア:・・・だろう
イ:・・・だろうか、いやそうではない。
ウ:・・・するべきではない
エ:・・・しない

答え:ア

問9

この歌に使われている表現技法を次の中から選びなさい。

ア:押韻
イ:体言止め
ウ:擬人法
エ:倒置法

答え:ア
【解説】「ら」や「らむ」が繰り返し使われているため押韻が正しい。

問10

この歌が詠まれた背景を次の中から選びなさい。

ア:ぐずる子供をなだめている憶良と母親
イ:遠い土地へ仕事で出かける憶良を見送る妻と子供
ウ:死を覚悟した憶良を見守る妻と子供
エ:宴会の席を立ち帰ろうとする憶良

答え:エ

次の歌について問11〜15に答えなさい。

多摩川にさらす手作りさらさらに何そこの児のここだ愛しき

問11

この歌は「東歌」であるが、東歌とは何か簡単に答えなさい。
答え:東国地方の歌

問12

次の読み方をそれぞれ答えなさい。

ア:児の
イ:手作り
ウ:愛しき

答え:
ア・この
イ・たづくり
ウ・かなしき

問13

「さらす手作り」の意味として最も適切なものを次の中から選びなさい。

ア:手を川の水で洗い流す
イ:手作りの麺を干す
ウ:手織りの布を洗って乾かす
エ:多摩川で働く職人

答え:ウ

問14

「さらさらに」はこの歌の中で二つの意味を持っているが、その意味を次の中から2つ選びなさい。

ア:さっぱりと
イ:川の流れる様子
ウ:さらにさらに
エ:細かく砕ける様子

答え:イ・ウ

問15

「ここだ愛しき」の意味として適切なものを次の中から選びなさい。

ア:こういうところが好きだ
イ:こんなにも可愛い
ウ:残念なところだ
エ:愛すべきところだ

答え:イ

算数と数学を学びたい方はトムソンさんの『トムラボがオススメです!
より本格的な学習が無料でできます!

トムラボのバナーリンクの画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

    • お役に立てて良かったです!!
      テスト、がんばってください。応援しています!

コメントする