「てこを利用した道具(てこのはたらき)」わかりやすく解説

yuminekoyumineko

「てこのはたらき」「てこが水平につり合うとき」で学習して、「てこ」のことは大分わかったかな?
このページでは、じっさいに「てこ」のしくみを利用した道具について学習するよ。

「てこを利用した道具」の学習でのポイントになるのは、
それぞれの道具のどこが
「支点」「力点」「作用点」
なのかを理解することだよ!

「支点」「力点」「作用点」の見分け方をもう一度おさらいしよう!

「てこを利用した道具(てこのはたらき)」 わかりやすく解説のPDFをダウンロード

「てこを利用した道具(てこのはたらき)」 わかりやすく解説

「てこを利用した道具(てこのはたらき)」 わかりやすく解説のPDF(4枚)がダウンロードできます。

PDFを印刷して手書きで勉強したい方は以下のボタンからお進み下さい。

てこを利用した道具

ハサミの支点がどこにあるか伝えるハサミと男の子のイラスト

くまごろうくまごろう

てこの「支点」「力点」「作用点」の場所には、3つのパターンがあるよ。

①支点が力点と作用点の間にあるパターン

例:ハサミ

はさみの力点・支点・作用点のイラスト

例:ペンチ

ペンチの力点・支点・作用点のイラスト

②作用点が支点と力点の間にあるパターン

例:せんぬき

せんぬきの力点・支点・作用点のイラスト

③力点が支点と作用点の間にあるパターン

例:ピンセット

ピンセットの力点・支点・作用点のイラスト

6年生はココを押さえればOK!
まとめ

てこを利用した道具
「てこ」を利用した道具には、必ず「支点」「力点」「作用点」があるよ。 テストでは、道具のどこが「支点」「力点」「作用点」なのか見分ける必要があるよ。 見分け方
  • 「支点」
    「てこを使うために、てこが動かないように支える場所」
    「てこがバラバラにならないように留めて(とめて)ある部分」
    「てこがバラバラにならにように、繋がっている部分」
  • 「力点」
    「てこを動かすために、手で持って力を加える場所」
  • 「作用点」
    「ものをつかんだり、曲げたり、動かしたり、持ち上げたり・・・ものに力を加えている部分」
yuminekoyumineko

ここまで学習できたら、「てこのはたらき」テスト対策問題のページに挑戦してみよう!

この記事に関連する商品

運営者情報

青山学院大学教育学科卒業。TOEIC795点。2児の母。2019年の長女の高校受験時、訳あって塾には行かずに自宅学習のみで挑戦することになり、教科書をイチから一緒に読み直しながら勉強を見た結果、偏差値20上昇。志望校の特待生クラストップ10位内で合格を果たす。

感想や意見を聞かせてね

  1. はるみな より:

    参考になりました

  2. はるみな より:

    参考になりました

  3. 猫派 より:

    勉強になりました

  4. ひゅうが より:

    爪切りのように二つのてこが組み合わさっている身近な道具を教えてください。

    • yumineko より:

      ひゅうがさん
      爪切りの仕組み、2つのてこが上手く使われていて面白いですよね。
      他の道具ですが、ピアノは3つのてこが組み合わさっていますね。
      (2つのものでなくてごめんなさい。)

  5. 匿名 より:

    ありがとうございます。参考になりました

  6. 匿名 より:

    ありがとうございました。すみませんが、道具のリンク先がおかしくありませんか?

  7. (=^・^=)(=^・^=)(=^・^=)(=^・^=) より:

    絵と文をうまく活用していていいと思います

  8. メメ より:

    なるほど

  9. みの より:

    自主学のねたになった!

  10. 森本 里桜 より:

    可愛いです。

  11. てこ より:

    わかりやすいでした