音楽

中学音楽テスト対策「夢の世界を」ではどんな問題が出る?練習問題

熊と男の子が勉強しているイラスト

中学音楽で習う「夢の世界を」について、定期テストで良く出る問題をまとめました。
問題をクリック(タップ)すると、答えが表示されるので実力試しにピッタリです。

「夢の世界を」
定期テスト対策問題

yumineko
yumineko
 問題をクリック(タップ)すると、答えが表示されるよ!

問1

「夢の世界を」の作詞者を漢字で答えなさい。
答え:芙龍明子ふりゅうあきこ

問2

「夢の世界を」の作曲者を漢字で答えなさい。
答え:橋本祥路はしもとしょうじ

問3

「夢の世界を」の拍子は、何分の何拍子か答えなさい。
答え:8分の6拍子

問4

「夢の世界を」は何調の曲か答えなさい。
答え:ハ長調

問5

「夢の世界を」について説明している次の分のうち、正しいものを全て選びなさい。

ア:この曲の速度は♩=84〜92である。
イ:この曲の形式は二部形式である。
ウ:曲のはじめは各パートに分かれ、曲の途中で各パート一斉に同じ旋律を歌う。
エ:この曲の速度は付点四分音符=120である。
オ:この曲の形式は一部形式である。
カ:この曲の速度は♩=60である。
キ:曲のはじめは各パート一斉に同じ旋律を歌い、曲の途中で各パートに分かれる。
ク:この曲の速度は付点四分音符=84〜92である。

答え:イ・キ・ク

問6

以下は「夢の世界を」の歌詞の一部である。
(  )に入る歌詞をそれぞれ答えなさい。

1 微笑み交わして 語り合い ( ア ) 歩いたね
並木の ( イ ) あざやかに いつかも ( ウ )映し出したね
さあ でかけよう ( エ )道を駆け抜け
さあ ( オ ) 素晴らしいぼくらの 夢の世界を

2 ( カ )さえずり 聞きながら ( キ )眺めたね
( ク )ながれも すみわたり いつかも ( ケ )映し出したね

答え:
ア・落ち葉を踏んで
イ・銀杏を
ウ・夕日が
エ・思い出のあふれる
オ・語り合おう
カ・小鳥の
キ・はるかな夕日を
ク・小川の
ケ・ぼくらを

次の楽譜を見て問7〜13に答えなさい。

夢の世界をの楽譜の画像

問7良く出る

ア・イ・ウは各パートの旋律を表しているが、アとイそれぞれのパートを何と呼ぶか答えなさい。
答え:
ア・ソプラノ
イ・アルト

問8

ウのパートは、女声と男声どちらか答えなさい。
答え:男声

問9良く出る

楽譜のように、各パートに分かれている部分の合唱形態を何というか答えなさい。
答え:混声三部合唱

問10

エの音符の名前を答えなさい。
答え:付点二分音符

問11

オの音符の名前を答えなさい。
答え:付点四分音符

問12難問

カの記号の名前と意味を答えなさい。
また、この場合、音を何拍分のばせばよいか答えなさい。
答え:
名前:タイ
意味:複数の音符を繋げてひとつの音符のように演奏する
拍数:5拍分

解説:この場合、タイがかかっている2つの音符を繋げてひとつの音符のように演奏することになり、付点四分音符の3拍分と、四分音符の2拍分の合わせて5拍分のばすことになる。

問13

キの記号の名前を答えなさい。
答え:八分休符

次の楽譜を見て問14〜17に答えなさい。

夢の世界をの楽譜の画像

問14良く出る

アの音楽記号の名前と意味を答えなさい。
答え:名前:リタルダント
意味:だんだん遅く

問15

イの音楽記号の名前と意味を答えなさい。
答え:
名前:メゾフォルテ(メッツォフォルテ)
意味:やや強く
問題
答え

問16良く出る

ウの音楽記号の名前と意味を答えなさい。
答え:
名前:テヌート
意味:音の長さを十分に保って

問17良く出る

エの音楽記号の名前と意味を答えなさい。
答え:
名前:ア テンポ
意味:もとの速さで

問18注意問題

指揮の種類のイラスト
「夢の世界を」の指揮をする場合、上のア・イ・ウのうちどれが適切か答えなさい。なお、もしもどれも適切でない場合は「エ」と答えなさい。
答え:ア
解説:「夢の世界を」は8分の6拍子の曲だが、テンポの速い曲のため、付点四分音符を1拍として2拍子のように指揮する。
yumineko
yumineko
全部分かったかな?
分からない問題があったら、学習ページをもう一度チェックしよう!
斉唱と混声三部合唱の違いを説明するイラスト
中学音楽期末テスト対策「夢の世界を」80点超えするための【ポイント解説】中学音楽「夢の世界を」の定期テストで80%以上得点するためにおさえるポイントを紹介するよ。 どこに気をつければいいのか?何を覚えればい...
ABOUT ME
yumineko
2児の母。2019年の長女の高校受験時、訳あって塾には行かずに自宅学習のみで挑戦することになり、教科書をイチから一緒に読み直しながら勉強を見た結果、偏差値20上昇。 志望校にトップ10位内で合格を果たす。 勉強をみるにあたって感じたのは、教科書の説明には子供には分かりづらい部分が多く、子供にイメージしやすく噛み砕いて説明するのがとても有効だということ。 同じように教科書の内容が分かりづらいと感じている子供たちの ヒントになれば、との思いで「教科書を分かりやすく通訳するサイト」創設。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。