中学理科「光の性質」で出る問題【まとめ】出題タイプごとの解き方をわかりやすく解説

男の子と熊が勉強しているイラスト

中学理科の光の性質のテストでよく出る問題を解き方と一緒に紹介します。
どんな問題が出るのか?どうやって解くのか?をわかりやすく解説。定期テスト対策にバッチリです。

まずは学習してからチャレンジしたい場合は中学理科「光の性質」の解説ページをチェックしよう!

教科書をわかりやすく通訳するサイ...
入射角と反射角とは?光の屈折の仕組みをわかりやすく解説【中学理科】光の性質 | 教科書をわかりやすく通... 入射角とは?反射角とは?光の屈折の仕組みがよくわからなくて覚えられない・・中学理科で学習する「光の性質」について、そんな苦手ポイントをイラストでとことんわかりや...

目次【本記事の内容】

スポンサーリンク

「光の性質」基本問題

yumineko

問題文をクリック(タップ)すると、答えが表示されるよ!

問1

みずから光を出す物体を何というか。また、次の物体のうち、みずから光を出す物体を全て選びなさい。

ア:電灯
イ:鏡
ウ:月
エ:太陽
オ:ダイヤモンド

答え:光源
みずから光を出す物体:ア・エ
【解説】
鏡・月・ダイヤモンドは光を反射して光っているだけなので、みずから光を出しているわけではない。

問2

光が物体の表面に当たってはね返ることを何というか。
答え:反射

問3

晴れた日のお昼に、花壇で花を見ていた。みずから光を出してはいない花を見ることができるのはなぜか。「太陽」「光」「表面」という言葉を使って簡単に説明しなさい。
答え:(例)太陽から出た光が、花の表面で反射して目に入るから

問4

光がまっすぐ進むことを何というか。
答え:光の直進

「光の反射」についての問題

次のイラストを見て問に答えなさい。

入射角と反射角の問題のイラスト

問1

アとイの角度のことをそれぞれ何というか答えなさい。
答え:
ア・入射角
イ・反射角

問2

アとイの大きさの関係を正しく表すものを次の中から選びなさい。

A:ア>イ
B:ア=イ
C:ア<イ

答え:B

問3

アとイの角度が問2のようになる法則の名前を答えなさい。
答え:光の反射の法則

問4

表面がなめらかではない物体に当たった光がいろいろな方向へはね返ることを何というか答えなさい。
答え:乱反射

下の画像は、物体★を鏡をとおして見ることを表した図である。
この図について、次の問に答えなさい。
(※作図の問題は、可能だったらプリントアウトして取り組んでね!)

光の反射の問題のイラスト

問5

物体(★)が鏡にうつる位置を描き入れなさい。
答え:スクロールして先を見てね!

問6

物体(★)から出た光が目に届くまでの光の道すじをかき入れなさい。なお、光の進行方向がわかるように描くこと。
答え:スクロールして先を見てね!

問5・問6の解答と解説

問5の解答(図を参照)

光の反射の問題のイラスト

問6の解答(図を参照)

光の反射の問題のイラスト

「光の反射」応用問題

次の図を見て問に答えなさい。

光の反射の問題のイラスト

問7 上の図は、ア〜オの五本のポールを、鏡に反射させて見ようとしている場面を上から見た状態として表している。
このように五本のポールと鏡、目が位置している時、鏡にうつるポールを全て選びなさい。

問7の解答と解説

【答え】ア・イ・ウ

【解説】
①ア〜オのそれぞれの★マークの、鏡に対する対称の位置を見つける。
例えば、オの★マークなら、鏡がある線から2マス離れているので、鏡の向こう側へ2マス進んだところが対称の位置。
こうやって見つけた対称の位置にある★マークは、「象」ということになる。

②見つけた「象」の★マークそれぞれと、目を結ぶ直線を描く。

③ ②の線のうち、鏡と交わるものが、「鏡に反射する位置にあるもの」ということ。

光の反射の問題のイラスト

【作図のコツ】
・鏡と交わる線は、鏡の向こう側は点線で描く。
・鏡と交わる線は、鏡と交わる点から★マークへの直線も引く。
・鏡と交わらない線は、すべて点線で描く。

スポンサーリンク

「光の屈折」についての問題

下の図は、空気中を進んでいた光が水中へ進んだようすを表している。
これについて、次の問に答えなさい。

光の屈折の問題のイラスト

問1

ア・イそれぞれの角度を何というか答えなさい。
答え:
ア・入射角
イ・屈折角

問2

図のように、ある物質から違う物質へ光が進むとき、境界面で曲がる現象を何というか答えなさい。
答え:光の屈折

問3

光が水中から空気中へ進む時、境界面では次のうちどのようになるか、あり得るものを2つ選びなさい。

ア:そのまま直進する
イ:境界面に近づくように曲がる
ウ:境界面から遠ざかるように曲がる
エ:全て反射する

答え:イ・エ
【解説】
水中から空気中へ進むとき、光は屈折し、入射角よりも屈折角が大きくなる。そのため、屈折した光の道すじは境界面に近づくように曲がる。
また、光が境界面に当たるときの入射角がある一定以上大きくなると、光は全て反射してしまう。
よって、あり得るものはイとエとなる。

問4

光が水中から空気中へ進むとき、入射角がある一定以上大きくなると、光は全て反射してしまう現象を何というか答えなさい。
答え:全反射

算数と数学を学びたい方はトムソンさんの『トムラボがオススメです!
より本格的な学習が無料でできます!

トムラボのバナーリンクの画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (5件)

  • とても分かりやすいです!!
    来週テストなので,この問題を実際に解いて.頑張りたいと思います!

    • もうすぐ期末テストなの!?
      私はもう終わった〜
      さやちゃんがんばれ〜!

    • さや さん

      ありがとうございます!!
      光の性質は難しいので、すこしでも理解に役立ててもらえたら嬉しいです。

      テストも来週なんですね・・・!応援しています!!

  • とても分かりやすかったです。物理は苦手なのですが、ちょっと自信が付きます。
    やった文だけ頑張ろうと思います!ありがとうございます♪

    • 二宮ねピコさん

      ありがとうございます!!
      光の性質は難しいので、すこしでも分かりやすいと思っていただけてうれしいです。
      テスト頑張ってください!!

コメントする