国語5

小学5年国語テスト対策問題「やなせたかしーアンパンマンの勇気」テストで出る問題を確認しよう!

小学5年国語「やなせたかしーアンパンマンの勇気」のテストによく出る問題をまとめていかす。

クリックすると答えが表示されるので、実力だめしや練習にピッタリです!

「やなせたかしーアンパンマンの勇気」
テスト対策問題

★本文を確認するために、教科書を用意してチャレンジしてね!

yumineko
yumineko
問題文の部分をクリック(タップ)すると、答えが表示されるよ!

問1

「あるニュースが報じられた」と書いてありますが、どのような内容のニュースですか。「・・・という内容」と続くように、本文から抜き出して答えましょう。
答え:被災地のラジオで「アンパンマンのマーチ」が繰り返し流れ、それに合わせて、ひなん所の子どもたちが大合唱している(と言う内容)

問2

「この話に強く心を動かされたのが、アンパンマンの作者、やなせたかしだった」と書いてありますが、やなせたかしさんはニュースの話を知って、どのようなことに心を動かされたのですか。「・・・こと」と続くように本文から抜き出して答えましょう。
答え:子どもたちが自分の作った歌を歌い、その明るい歌声に、みんなが元気づけられている(こと)

問3

「たかしの中にはどこかえんりょする気持ちがあり」と書かれていますが、それはなぜですか。正しいものを次の中から2つ選びましょう。

ア:本当の親ではないのに、自分と弟の面倒を見てもらうことが申し訳なかったから
イ:おじ夫婦に引き取られた結果、母とはなれなければならなかったことに憤りを感じていたから
ウ:本当の子どものようにかわいがってくれているとは信じられなかったから
エ:かわいがってはくれても、やはり本当の両親ではないから

答え:ア・エ

問4

「そんな思いを打ち明けることができず」と書かれていますが、「そんな思い」とは具体的にどのような思いですか。本文のから抜き出して14字で答えましょう。
答え:むねがつぶれるようにさびしい

問5

「この会社で仕事ができたのは、一年間だけだった」と書かれていますが、それはなぜですか。「・・・から」と続くように、本文から抜き出して答えましょう。
答え:徴兵され、中国大陸の戦場に行くことになった(から)

問6

たかしが戦場で体験したつらい出来事を3つ、「・・・こと」と続くように本文から抜き出して答えましょう。
答え:
・一日に四十キロメートルものきょりを歩いて移動した(こと)
・マラリアにかかって高熱を出した(こと)
・食べるものがなかった(こと)

問7

「空腹にたえられず」と書かれていますが、この文章で「空腹」と同じ意味で使われている言葉を、本文から抜き出して答えましょう。
答え:うえる苦しさ

問8

終戦後にたかしが考えたこととして正しいものを、次の中から全て選びましょう。

ア:自分の代わりに、千尋が生き残るべきだった
イ:千尋がしたかったであろうことを、代わりにやってあげたい
ウ:戦争とは、自分たちが正しいと証明するための正義だ
エ:この世には、正義なんてものはない。

答え:イ
【解説】
「なぜ千尋は死に、ぼくは生き残ったのだろう。」というセリフには、「千尋が死んでしまったのに、ぼくが生き残ったことには何か意味があるのか。ぼくにこれから何ができるのか」という思いであり、「千尋が生き残って、ぼくが死ぬべきだった」とまで考えているわけではない。
「いったい君は、何をしたかったのだろう。君の代わりにやるとすれば、ぼくは何をすればいいのだろう。」というセリフから、イが正しいとわかる。
「正義の戦争なんていうものは、ないんだ。」というセリフから、ウは正しくないとわかる。
「この世に正義はないのだろうか。・・・それじゃあ、あまりにむなしすぎる。」というセリフから、たかしは、この世に正義がないとは考えたくない、と思っていることがわかる。なので、この世に正義なんてものはない、と言い切っているエは正しくない。

問9

「たかしははっとした」と書いてありますが、たかしは何にはっとしたのですか。もっとも正しいものを次の中から選びましょう。

ア:おさない兄弟がおにぎりを分け合わなければならないほど貧しいこと
イ:どんなに貧しい生活の中でも、えがおでいる兄弟のけなげさ
ウ:貧しい中でも、食べ物を分け合っている兄弟は幸せそうにしていること
エ:戦争によって、おさない兄弟までもが苦しい生活を送らなければならない悲しさ

答え:ウ
ABOUT ME
yumineko
2児の母。2019年の長女の高校受験時、訳あって塾には行かずに自宅学習のみで挑戦することになり、教科書をイチから一緒に読み直しながら勉強を見た結果、偏差値20上昇。 志望校にトップ10位内で合格を果たす。 勉強をみるにあたって感じたのは、教科書の説明には子供には分かりづらい部分が多く、子供にイメージしやすく噛み砕いて説明するのがとても有効だということ。 同じように教科書の内容が分かりづらいと感じている子供たちの ヒントになれば、との思いで「教科書を分かりやすく通訳するサイト」創設。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。