中学3年国語

中学3年国語テスト対策問題「君待つと(新古今和歌集)」テストで出る問題を確認しよう!

男の子と熊が勉強しているイラスト

中学3年国語「君待つと」の「新古今和歌集」のテストで良く出る問題をまとめています。

クリックすると答えが表示されるので、実力試しや練習にピッタリです!

「君待つと」(新古今和歌集)
テスト対策問題

yumineko
yumineko
問題をクリック(タップ)すると、答えが表示されるよ!

問1

新古今和歌集について説明している次の文の( )に当てはまる言葉・数字を答えなさい。

「新古今和歌集は、( ア )時代に( イ )の命令によって作られた。( ウ )巻から成っており、約( エ )首の歌を収めている。」

答え:
ア・鎌倉
イ・後鳥羽上皇
ウ・20(二十)
エ・1980(千九百八十)

以下の歌について、問2〜5に答えなさい。

道の辺に清水流るる柳かげしばしとてこそ立ちどまりつれ

問2

この和歌の作者を漢字で答えなさい。
答え:西行法師

問3

「道の辺に」の読み方を答えなさい。
答え:みちのべに

問4

「清水」の読み方を歴史的仮名遣いで答えなさい。
答え:しみづ

問5

「しばしとてこそ立ちどまりつれ」の意味として最も適切なものを次の中から選びなさい。

ア:少しの時間でも立ち止まるのは勿体がない
イ:少しの時間であれば立ち止まることもできたのだが
ウ:少しの時間だけ立ち止まるつもりだったのだが
エ:少しの時間だけ立ち止まっていこう

答え:ウ

次の和歌について問6〜10に答えなさい。

見わたせば花も紅葉もなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮れ

問6

この歌の作者を漢字で答えなさい。
答え:藤原定家

問7

①「紅葉」②「夕暮れ」それぞれの読み方を歴史的仮名遣いで答えなさい。
答え:
①もみぢ
②ゆふぐれ

問8

「苫屋」の読み方を答えなさい。
答え:とまや

問9

苫屋の意味として最も適切なものを次の中から選びなさい。

ア:粗末な小屋
イ:宿
ウ:誰も住んでいない家
エ:古い家

答え:ア

問10

この歌に込められている作者の心情として最も適切なものを次の中から選びなさい。

ア:なつかしさ
イ:怒り
ウ:さみしさ
エ:悲しみ

答え:ウ

次の歌について問11〜14に答えなさい。

玉の緒よ絶えなば絶えねながらへば忍ぶることの弱りもぞする

問11

「ながらへば」を現代仮名遣いに直して書きなさい。
答え:ながらえば

問12

この歌の中での「玉の緒」とは何のことか。漢字一字で答えなさい。
答え:命

問13

この歌の中での「忍ぶること」の意味として最も適切なものを次の中から選びなさい。

ア:病とたたかうこと
イ:貧しさに耐えること
ウ:子供を守ること
エ:恋心を秘めること

答え:エ

問14

この歌の作者が最も望んでいないことは次のうちのどれか。選択肢の中から選びなさい。

ア:玉の緒が絶えること
イ:玉の緒が長らえること
ウ:忍ぶること
エ:忍ぶることが弱ること

答え:エ
【解説】この歌は、玉の緒(命)が長らえてしまうと、忍ぶること(恋心を秘めている力)が弱ってしまうので、絶えるなら絶えてしまえ(命が絶えてしまえ)という作者の気持ちを詠んでいる。
そのため、作者が最も望んでいないことは、「忍ぶることが弱ること(恋心を秘めている力が弱まって秘めきれなくなってしまうこと)」である。
ABOUT ME
yumineko
2児の母。2019年の長女の高校受験時、訳あって塾には行かずに自宅学習のみで挑戦することになり、教科書をイチから一緒に読み直しながら勉強を見た結果、偏差値20上昇。 志望校にトップ10位内で合格を果たす。 勉強をみるにあたって感じたのは、教科書の説明には子供には分かりづらい部分が多く、子供にイメージしやすく噛み砕いて説明するのがとても有効だということ。 同じように教科書の内容が分かりづらいと感じている子供たちの ヒントになれば、との思いで「教科書を分かりやすく通訳するサイト」創設。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。