中学1年

中学1年音楽期末テスト対策「魔王」ではどんな問題が出る?80点超えのためのポイントと練習問題

シューベルト魔王の画像

中学音楽シューベルト「魔王(まおう)」の「定期テストで80%以上得点する」ためにおさえるポイントを紹介。どんな内容なのか?期末テストで出る問題の確認ができます。

シューベルトの「魔王」
定期テストで80%以上得点するためのポイント

  • 作曲者(シューベルト)・作詞者(ゲーテ)の名前と出身地を覚える!
  • シューベルトの経歴を覚える
  • 「リート」という言葉を覚える(とても良く出る!)
  • 演奏形態を覚える
  • 詩のストーリーを把握する
  • 登場人物と特徴を覚える
  • 曲に使われている工夫について理解する

 

目次【本記事の内容】

シューベルト「魔王」とは?
基本情報をおさらい

「魔王」の基本データ

ドイツ語タイトル:Erlkönig(エルケーニヒ)
作曲者:シューベルト
作詞者:ゲーテ
時代:ロマン派
曲の種類:リート
演奏形態:ピアノ(伴奏)と独唱

yumineko
yumineko
それぞれ、この後詳しく説明していくよ!

シューベルト「魔王」の
日本語歌詞を確認しよう

くまごろう
くまごろう
テストでは、「このセリフは誰のものか?」というものも出ることがあるよ。
「魔王」のストーリー内容と、
誰がどんなセリフをいうのか、把握しておこう!

登場人物は
「語り手・父・息子・魔王」の4人。
それぞれ後で詳しく解説するよ。

【語り手】
風の夜に 馬をり けりゆくものあり
腕にわらべおびゆるを しっかとばかり抱けり
※わらべおびゆるをしっかとばかり抱けり=子供を抱いて

【父】
ぼうや なぜ 顔かくすか

【子】
お父さん そこに見えないの 魔王がいる こわいよ

【父】
ぼうや それは さぎりじゃ
※さぎり=霧

【魔王】
かわいい ぼうや おいでよ 面白いあそびをしよう
川岸に花咲き 綺麗なおべべが たんとある
※おべべ=洋服 たんとある=たくさんある

【子】
お父さん お父さん 聞こえないの 魔王が何か言うよ

【父】
なに あれは 枯葉のざわめきじゃ

【魔王】
ぼうや 一緒においでよ 用意はとうにできてる
娘と踊ってお遊びよ 歌っておねんねも さしたげる
いいところじゃよ さあおいで
※おねんね=ねること さしたげる=させてあげる

【子】
お父さん お父さん それそこに 魔王の娘が

【父】
ぼうや ぼうや ああそれは 枯れた柳の幹じゃ

【魔王】
かわいや いいこじゃのう ぼうや じたばたしても さらってくぞ

【子】
お父さん お父さん 魔王が今 ぼうやをつかんで連れてゆく

【語り手】
父も心おののきつ あえぐその子を抱きしめ
辛くも宿につきしが 子はすでに息絶いきたえぬ

シューベルト「魔王」テスト対策
重要なポイントはココ!

シューベルトとゲーテについて覚えよう!

シューベルトとゲーテのイラスト

シューベルトが生まれたのは、オーストリアのウィーン郊外。

ゲーテが生まれたのはドイツのフランクフルト

シューベルトの経歴について覚えよう!

シューベルトは15歳ころから作曲を始めたよ。
「魔王」を作曲したのは18歳のとき。

シューベルトが亡くなったのは31歳
なんと600曲以上のドイツ語歌曲を作曲したんだ。
そのため、「歌曲の王」と称されているよ。

他の代表作は、「野ばら」「ます」「未完成交響曲」などがあるよ。

シューベルトの肖像画シューベルト
くまごろう
くまごろう
シューベルトの肖像画を選ぶ問題が出ることもあるので、良く見ておいてね。

「リート」という言葉を覚えよう!
【テストによく出る】

シューベルト魔王の演奏形態のイラスト

リートとは、ドイツ語の歌曲のことなんだ。

「魔王」は、リートという曲の種類で、これはテストでもよく出るので絶対覚えよう!!

「魔王」の演奏形態を覚えよう

「魔王」の演奏スタイルは、独唱とピアノ伴奏
独唱なので、歌う人は1人!!

「魔王」には、魔王や父、息子と語り手の4つの役が登場するけど、
1人の人が4つの役を全部歌うんだ。ここがポイント!

伴奏はピアノだけなので、オーケストラなどは登場しないので注意!!

「魔王」のストーリーを把握しよう

魔王のストーリー

嵐の夜に、息子を連れた父が馬を走らせている。
②そこに魔王があらわれ、息子が父に恐怖を訴えるが、父には魔王の姿が見えず、そのまま馬を走らせ続ける。
③家にたどり着いた時には、息子は亡くなってしまっていた・・。

登場人物とそれぞれの特徴を覚えよう

シューベルト作曲魔王の登場人物の特徴と相関図のイラスト登場人物それぞれの特徴を把握しよう!

かたって??

語り手とは、「物語の説明をする人」。
「魔王」では、語り手は曲の最初と最後だけに登場するんだ。

最初では、「嵐の夜に父が息子を連れて馬を走らせている」という内容を伝えて、
最後には、「息子はすでに息絶えていた」という内容を伝えているよ。

「魔王」は独唱なので、歌う人は1人。
なので歌う人は、「魔王」「父」「息子」「物語の説明」の4つの部分を1人で歌わなくてはいけない
なので、声のトーンを変えて、4つの役を演じ分けているんだ。

くまごろう
くまごろう
それぞれの歌い方について、テストで出ることがあるので把握しておこう!

4つの役のときの、それぞれの歌い方
「語り手」のとき
物語の最初では、声の調子を変えることなく、たんたんと歌う。
最後に息子が亡くなってしまったことを伝える部分では、激しく歌う

「息子」のとき
魔王が現れて恐怖を感じると、だんだんと声が高くなる

「父」のとき
息子を落ち着かせるため、低い声で歌う

「魔王」のとき最初は優しく、だんだんと脅すように歌う

息子が伝える内容について把握しよう!

息子は、物語の中で4回、父に魔王がいることを伝えようとするよ。

くまごろう
くまごろう
この息子が魔王を伝えるときの順番や内容についてテストで出ることが結構あるので注意してね。

息子が伝える4つの内容を順番にすると?

①魔王がいることを、「お父さん、そこに見えないの?」と伝える

②魔王の声がするのに、「お父さん、聞こえないの?」と伝える

③魔王の娘が出てきて、「お父さん、それそこに魔王の娘がいるよ」と伝える

④魔王が腕を掴んできたので、「お父さん、魔王が今坊やをつかんで連れてゆく」と伝える

曲に使われている工夫について把握しよう!

工夫①
「子」の旋律(メロディー)の変化について

歌い手が「子」の恐怖を表現するために、「声を高くしていく」のだけれど、実はストーリーが進むにつれて、子の旋律(メロディー)自体がだんだんと高くなっていっているんだ。

1回目:「ラ」から歌い出す
2回目:「シ」から歌いだす
3回目:「♯ド」から歌いだす
4回目:「レ」から歌いだす

くまごろう
くまごろう
シューベルトが、子供の恐怖を表現するために、だんだん高い音を使っていっているのがポイントだよ。

工夫②
ピアノの伴奏の3連符について

シューベルトの魔王に使われている3連符とピアニッシモについてのイラスト「馬が走る」と「3連符」は絶対覚えよう!

ピアノの伴奏では、「嵐の中を馬が走っている様子」や「不気味な様子」を表すために、工夫がされているんだ。

その工夫のひとつが「3連符」

3連符って何??

3連符とは、1つの音符の長さを「3つに分けて連続させている」ものなんだ。

3連符について説明するイラスト

魔王で登場する3連符は、「四分音符」を3つの八分音符に分けているよ。

「タタタ」「タタタ」「タタタ」「タタタ」

となるので、リズム感が出て、まるで馬が走っているような表現ができるよね。

また、音が連続して上がっていって、また落ちていく

「♪ソラシドレミ ♪レ ♪シ ♪ソ」

という部分では、「不気味な様子」を表しているんだ。

シューベルト魔王の楽譜のイラスト

工夫④
ピアノ伴奏の強弱について

また、ピアノは物語と一体となって表現しているのもポイント。

物語の初めでは、語り手は「たんたんと」伝えるよね。
なので、ピアノの伴奏もとても弱く演奏されるんだ。
このとても弱く弾くことを伝えるために、楽譜にはpp(ピアニッシモ)」が使われているよ。

シューベルトの魔王の楽譜の画像

さらに魔王が息子を誘惑するとき、魔王は初めはとても優しく歌うよね。
なので、ピアノ伴奏はさらにとても弱く演奏される。
ここでは「さらにとても弱く」弾くことを伝えるために、楽譜には「ppp(ピアニッシッシモ)」が使われるよ。

くまごろう
くまごろう
楽譜を読むのは難しい場合は、「ピアノ伴奏は、物語のシーンや登場人物のセリフに合わせて強弱が変わる」ということだけでいいので、理解しておこう。

「ピアニッシモ」もテストで出ることがあるので、覚えておこう。
(ピアニッシッシモまで出ることは少ないと思うけれど、余裕があったら覚えておいてね!)

「魔王」では、定期テストにこんな問題が出る!

yumineko
yumineko
答えを確認する場合は、問題をクリック(タップ)してね!

問1

魔王を作詞した人物の名前を答えなさい。
ゲーテ

問2

魔王を作曲した人物の名前を答えなさい。
シューベルト

問3

①の人物の生まれた国と町名を答えなさい。
ドイツのフランクフルト

問4

②の人物の生まれた国と町名を答えなさい。
オーストリアのウィーン

問5

②の人物が魔王を作曲した年齢を答えなさい。
18歳

問6

②の人物の代表作を、次の中から全て選びなさい。

ア:G線上のアリア
イ:交響曲第9「運命」
ウ:野ばら
エ:アイネ・クライネ・ナハトムジーク
オ:ます
カ:ボレロ

ウとオ
解説:アはバッハ、イはベートーヴェン、エはモーツァルト、カはラヴェルの作品。

問7

魔王のような、ドイツ語の歌曲のことをドイツ語でなんと呼ぶか答えなさい。
リート

問8

魔王の演奏形態について、次の中から正しいものを選びなさい。

ア:女性と男性の2声と、ピアノ伴奏
イ:独唱と、オーケストラ
ウ:独唱と、弦楽4重奏
エ:独唱と、ピアノ伴奏
オ:4声と、ピアノ伴奏

問9

魔王に出てくる4人の人物の声を全て答えなさい。
語り手・息子・父・魔王

問10

次の歌い方は、それぞれどの人物の歌い方か答えなさい。

ア:はじめは優しく、だんだんと脅すように歌う
イ:落ち着かせるように低い声で歌う
ウ:はじめは たんたんと、最後は激しく歌う
エ:恐怖が強くなるにつれて高い声で歌う

ア:魔王
イ:父
ウ:語り手
エ:息子

問11

3連符のイラスト
「魔王」の中で、「馬が走る様子」を表すために使われている、上のような音符の名前を答えなさい。
3連符

問12

シューベルト魔王の楽譜
物語のはじめに、語り手が父を息子の様子を伝える場面を表現するためにピアノ伴奏は「とてもやさしく」弾くように指示するために使われる、上の楽譜の赤枠で囲まれている記号「pp」の名前を答えなさい。
ピアニッシモ

問13

息子が父に訴える次の内容を、登場する順番に並び替えなさい。

ア:魔王の娘が現れ、「そこに魔王の娘がいる」と訴える
イ:魔王の声が聞こえ、父には聞こえないのか?と訴える
ウ:魔王の姿が見え、父には見えないのか?と訴える
エ:魔王に連れ去られそうになり、腕を掴まれていると訴える

ウ→イ→ア→エ

問14,

600曲以上のドイツ語歌曲を作曲したシューベルトのことを称してなんと呼ぶか答えなさい。
歌曲の王

問15

次の歌(セリフ)は誰のものかそれぞれ答えなさい。

ア:ぼうや それは さぎりじゃ
イ:父もこころ おののきつ
ウ:それそこに 魔王の娘が
エ:川岸に花が咲き きれいな おべべがたんとある

ア:父
イ:語り手
ウ:子
エ:魔王

中学音楽テスト「魔王」まとめ

まとめ

★よく出るポイント★

  • 作曲者はシューベルト(「歌曲の王」と称される)
  • 作詞者はゲーテ
  • シューベルトが18歳の時に作曲した
  • シューベルトが生まれたのはオーストリアのウィーン
  • ゲーテが生まれたのはドイツのフランクフルト
  • 曲の種類は「リート」
  • 演奏形態は独唱とピアノ伴奏
  • 語り手・息子・父・魔王が登場する
  • 3連符が使われている
  • ピアニッシモが使われている
  • 詩の内容、歌とピアノ伴奏が一体となっている
  • 登場人物に合わせて歌い方が変えられている
  • シューベルトの代表作は他に「野ばら」「ます」などがある
ABOUT ME
yumineko
2児の母。2019年の長女の高校受験時、訳あって塾には行かずに自宅学習のみで挑戦することになり、教科書をイチから一緒に読み直しながら勉強を見た結果、偏差値20上昇。 志望校にトップ10位内で合格を果たす。 勉強をみるにあたって感じたのは、教科書の説明には子供には分かりづらい部分が多く、子供にイメージしやすく噛み砕いて説明するのがとても有効だということ。 同じように教科書の内容が分かりづらいと感じている子供たちの ヒントになれば、との思いで「教科書を分かりやすく通訳するサイト」創設。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。