さくいん

算数・数学の用語と公式を子供でも分かるように かんたんな言葉で解説!索引「な〜の」

yumineko
yumineko
随時更新していきます!

「な」で始まる用語・公式

内角ないかく 多角形の隣あった2辺が作る、多角形の内側に向いた角のこと。
那由多なゆた 「大きな数」の名前のひとつ。
仏教のことばで、もともとはサンスクリット語の「ナユタ」を音訳したもの。極めて大きな数量を表すことば。
実際にいくつを表すのかは、時代や地域によって色々解釈があり、一般的には10の60乗。10の72乗という考えもある。

「に」で始まる用語・公式

2元一次方程式げんいちじほうていしき
2次方程式じほうていしき (xの2次式)=0の形に変形できる方程式のことを、xについての2次方程式と呼ぶ。
2次方程式のかい 2次方程式を成り立たせる文字のあたいのことを、その方程式ほうていしきかいという。
解を求めることを、2次方程式をくという。
2じょう比例ひれいする関数かんすう yがxの関数かんすうで、\(y=ax^2\)と表されるとき、yはxの2じょうに比例するという。
二等辺にとうへん三角形さんかくけい 二辺が等しい三角形のこと。
二等辺三角形になるための条件:2つの角が等しい三角形は、その角を底角とする二等辺三角形である。
二等辺三角形の性質せいしつ
①2つの底角ていかくは等しい。
頂角ちょうかくの二等分線は、底辺ていへん垂直すいちょくに2等分する。
二等辺三角形の問題を解くポイント
・1つの角の大きさが分かれば、残りの2つの角の大きさも分かる。

「ぬ」で始まる用語・公式

「ね」で始まる用語・こうしき

ねじれの位置いち 平行ではなく、交わらない2直線の位置関係のこと。

「の」で始まる用語・公式

 

 

ABOUT ME
yumineko
2児の母。2019年の長女の高校受験時、訳あって塾には行かずに自宅学習のみで挑戦することになり、教科書をイチから一緒に読み直しながら勉強を見た結果、偏差値20上昇。 志望校にトップ10位内で合格を果たす。 勉強をみるにあたって感じたのは、教科書の説明には子供には分かりづらい部分が多く、子供にイメージしやすく噛み砕いて説明するのがとても有効だということ。 同じように教科書の内容が分かりづらいと感じている子供たちの ヒントになれば、との思いで「教科書を分かりやすく通訳するサイト」創設。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。