さくいん

分からないコトバもすぐに分かる!理科で出てくる用語をひとつひとつ簡単な言葉で解説!索引「わ~ん」

yumineko
yumineko
随時更新していきます!

「わ」で始まる用語

惑星
(わくせい)
恒星(こうせい)お周りをまわっていて、自らは光を出さずに、ある程度の大きさと質量(しつりょう:重さのこと)をもった天体のこと。
宇宙には約2000個の惑星が発見されている。
太陽の周りには水星・金星・地球・火星・木製・土星・天王星・海王星の8つの惑星がまわっている。
登場するページ→中学3年理科「宇宙の広がり」
ワット(W)1秒間あたりに使われる電気エネルギー(電気がもつエネルギーのこと)がどのくらい大きいかを表す電力に使われる単位。記号にはWを使う。
電力(W)は、電圧(V)×電流(A)で求めることが出来る。
登場するページ→中学2年理科「電流の性質」
ワット時(Wh)1Wの電力を1時間消費したときの電力の量のこと。3600J(ジュール)に等しい。

「を」で始まる用語

「ん」で始まる用語

 

ABOUT ME
yumineko
2児の母。2019年の長女の高校受験時、訳あって塾には行かずに自宅学習のみで挑戦することになり、教科書をイチから一緒に読み直しながら勉強を見た結果、偏差値20上昇。 志望校にトップ10位内で合格を果たす。 勉強をみるにあたって感じたのは、教科書の説明には子供には分かりづらい部分が多く、子供にイメージしやすく噛み砕いて説明するのがとても有効だということ。 同じように教科書の内容が分かりづらいと感じている子供たちの ヒントになれば、との思いで「教科書を分かりやすく通訳するサイト」創設。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。