「飛鳥時代~平安時代」定期テスト対策練習問題・過去問【小学校歴史】

テスト勉強をする男の子と熊のイラスト

小学校歴史で習う飛鳥時代〜平安時代まででテストによく出る問題や過去問をまとめたよ!問題をクリックすると、答えが表示されるのでテスト練習にぴったりです。
分からない問題があったら、その時代の学習ページも確認しよう!

スポンサーリンク

飛鳥時代 聖徳太子についての問題

yumineko

問題文をクリック(タップ)すると、答えが表示されるよ!

絶対覚えたい基本問題

Q1

聖徳太子が仏教を広めようとして建てたのは?漢字で書きましょう
法隆寺

Q2

聖徳太子が中国へ送った使いをなんと言う?漢字で書きましょう
遣隋使
」へ「派」した「お使い」だから遣隋使だね。

Q3 

聖徳太子が定めた役人の心構えを示したものなんと言う?
十七条の憲法
17の条文で出来ている憲法だから十七条の憲法だね。

Q4

聖徳太子が定めた役人の位をわかりやすくする制度をなんと言う?
冠位十二階
「冠」の色で「12段階」に「位」を分けたから冠位十二階だよ。

Q5

聖徳太子は推古天皇の補佐をしたが、この役職をなんと言う?
 摂政

点数に差がつくかも?よくばり問題

Q6

 聖徳太子が隋に送った使いの人物の名前は?
小野妹子

Q7
聖徳太子が目指したのはどんな国づくり?
天皇中心の国づくり
yumineko
全部出来たかな??分からない問題があったら、ココに戻って確認しよう!

大化の改新についての問題

絶対覚えたい基本問題

Q1

大化の改新の中心になった皇太子の名前は?
中大兄皇子

Q2
大化の改新で皇太子に協力した人物の名前は?
中臣鎌足

Q2
大化の改新で倒された貴族は何氏?
蘇我氏

Q4

スポイラーのタイトル
天皇中心の国づくり
中大兄皇子は皇太子。蘇我氏の好き勝手にさせるもんかと、倒したんだよね。だからもちろんその後の政治は天皇中心になるように目指したよ。

Q5

スポイラーのタイトル
国のものになった
今までは豪族が支配していたものも国(朝廷)のものにすれば、豪族が力をつけられなくなるから天皇中心の国づくりが出来るからだね!

Q6

スポイラーのタイトル

Q7
スポイラーのタイトル
役人

点数に差がつく?欲張り問題

Q8

スポイラーのタイトル
645年
「虫ゴロシ」で覚えようね!

Q9

スポイラーのタイトル
 蘇我氏

Q10

スポイラーのタイトル
藤原
平安時代に栄える藤原氏はここからスタートしたんだね!

実際にテストに出たよ!問題

※実際に東京の小学校の期末テストで出された問題を紹介するよ!
Q11

大化の改新の中心になった皇太子は後の何天皇?
天智天皇(てんじてんのう)

Q12
大化の改新を起こした中心人物2人の「後の名前」を書きなさい
天智天皇と藤原鎌足

yumineko
分からない問題があったらココを確認しよう!
スポンサーリンク

奈良時代 都についての問題

絶対覚えたい基本問題

Q1

7世紀はじめに作られた現在の奈良県にあった都の名前は?
平城京

Q2
農民が負担した税の種類を3つ漢字で答えましょう
「租・庸・調」

Q3

次の説明はそれぞれ税のどの種類に当てはまる?
①稲をおさめる
②地方の特産物をおさめる
③都で働くか、代わりに布をおさめる
①租
②調
③庸

Q4

 税の内容を記した荷札の役割をもっていた木の板をなんと言う?
木簡

Q5
税は農民にとって楽だったか、苦しかったか、どちらか?
 苦しかった

点数に差がつくかも?よくばり問題

Q6

平城京が作られたのは何年?
710年
「なんと凄いよ平城京」で覚えよう!

テストに実際出たよ!問題

Q7

都の跡地から見つかった木の板には、地名やその土地でとれるものの名前が書いてあった。
このことから、都と地方のつながりについて、どのようなことがわかるか答えましょう。
正解とされた答え:地方から、都に税が集まっていた。
解説
木の板は、「木簡(もっかん)」のことだね。
地方から送られてくる税(品物)に、「これはどこから取り立てた税なのか」を記録して一緒に都へ運ばれていた、荷札のようなものだったね。

ということは、この木の板(木簡)からは、「地方から、都へ税が届けられていた」ということがわかるということなんだ。

yumineko
分からない問題があったらココを確認しよう!

聖武天皇についての問題

絶対覚えたい基本問題

Q1

聖武天皇が東大寺につくったものは?
大仏

Q2
聖武天皇が全国に作った寺を何という?
 国分寺

Q3

聖武天皇が大仏を作ったのは何のため?
(例)世の中の混乱を治めるために、仏の力を借りるため
世の中が大変だったことと、仏の力でそれを解決したいことが答えられればOK!

Q4

聖武天皇が大仏を作ることができたのは天皇の力がどうだったから?
(例)天皇の力が大きかったため
他にも「天皇の力が広い範囲まで及んでいた」など、大仏作りの材料や労働力を集められるほど天皇の力が凄かったことが答えられていればOK!

Q5

聖武天皇が大仏作りで協力してもらった僧の名前は?
行基
行基は人々のために普段から尽くしていたから、人気者だった。行基が大仏作りに加われば、沢山の人が手伝ってくれると考えたからだよ!

Q6

聖武天皇が中国に送った使いのことを何と言う?漢字で書きましょう
遣唐使
聖武天皇の時代は中国は「唐」に統一されていたよ。「」に「派する」「使い」だから遣唐使だね!
yumineko
分からない問題があったらココを確認しよう!
スポンサーリンク

平安時代 都についての問題

絶対覚えたい基本問題

Q1

794年に移された都の名前は?漢字で書きましょう
平安京
和で心できる」都にしたかったから「平安京」だよ。

Q2

794年に都を移した天皇の名前は?漢字で書きましょう
桓武天皇

Q3
平安時代に政治の中で大きな力をもった貴族は何氏?
藤原氏
yumineko
分からない問題があったらココを確認しよう!

藤原氏についての問題

絶対覚えたい基本問題

Q1

藤原氏で最も栄えたの人物の名前は?漢字で書きましょう
藤原道長

Q2
藤原氏は政治の中で力を持つためにした方法は?
自分の娘を天皇の妃にした

Q3
幼い天皇の代わりに政治を行う役職の名前は?漢字で書きましょう
摂政

Q4
成人した天皇の補佐をする役職の名前は?漢字で書きましょう
関白

Q5

これらの役職が政治の中で重要だった政治を何と言う??
 摂関政治
摂政と関白で「摂関」政治だね。

Q6

「この世をば我がよと思う・・・欠けたることもなしと思えば」
この歌の意味は?
 (例)「この世は自分のものみたいだ。満月のように足りないものは無くて満足している」
「この世が自分のもの」「満月のように」「足りないものはない」この3つのキーワードが入っていればOK!
yumineko

分からない問題があったら平安時代の解説ページを確認しよう!

ほかの時代の「6年生歴史のテスト対策問題」もあるよ!

算数と数学を学びたい方はトムソンさんの『トムラボがオススメです!
より本格的な学習が無料でできます!

トムラボのバナーリンクの画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする