お役立ち情報

犬がトイレシートを食べてしまって困る!ペットシートを使わないトイレで対策!

yumineko
yumineko
愛犬がトイレシートをかじったり、食べてしまって困る!と悩んでいる飼い主の方は多いと思います。
今回のお役立ち情報では、「トイレシートを使わない犬用トイレ」を紹介します!

トイレシートのココが困った!

トイレシート、ここが困る!
  • 目を離したスキに、愛犬がペットシートをイタズラで噛んでボロボロに・・
  • ウチの仔はトイレシートを食べているみたいで、身体に問題がないのか心配・・
  • トイレシートの買い置き、けっこうスペース取るし見た目が・・・
  • 少しのオシッコのたびに換えてあげていると、チリも積もればで費用が嵩む・・
  • ゴミの回収日まで、使用済みのトイレシートが臭う・・・

トイレシート不要の犬用トイレとは?

yumineko
yumineko
こちらがトイレシート不要のトイレトレーです。

結構しっかりした作りのプラスチック製です。

我が家のワンコが3kgくらいの時のサイズ感です。

どう使うの?

このトイレトレー、ポイントは全面にある細かい突起

ワンコが上に乗ってもOK。突起の先端は丸くなっているので、足を痛める心配もありません。

この上でワンコがオシッコをすると、溝にオシッコが溜まるという仕組み。
足裏が汚れることもありません。

どうやってオシッコを処理するの?

ワンコがオシッコをしたら、トレーを縦にします。

そうすると、溝に溜まっていたオシッコがすべて写真下側の受け皿に溜まるようになっています。

縦にすると、上部分には持ち手があるので、あとは、トレーを自宅のトイレに持っていって、直接オシッコを便器内に流し捨てるだけ。

気になる場合は、軽く水洗いをします。

yumineko
yumineko
お風呂場か、気になる方は屋外にある水場で洗うと良いと思います。

ウンチの場合は、そのまま上に乗っかる形になるので、トイレットペーパーなどで掴んでそのまま自宅トイレに捨てることができます。

もし汚れてしまっても、プラスチック製なので丸洗いができて安心です。

おすすめポイント

ココが助かる!!
  • 硬いプラスチック製なので、愛犬がかじっても安心
  • ランニングコストがかからない!ペットシーツ代をまるまる節約
  • トイレの度に流せば、オシッコやウンチの臭いに悩まされることがなくなる
  • ゴミが出ない!
  • スタイリッシュなので、インテリアの邪魔をしない!

デメリットは??

yumineko
yumineko
実際に使ってみた感想です。
商品代が結構高い

後述しますが、価格はSサイズで7600円、Mサイズで10500円です。
※海外発送、送料込みの価格です

トイレトレーとしてはなかなかの高額アイテムかとは思います。

ただ、今後ペットシーツを全く買わずに済むと考えれば、何ヶ月かでモトは取れそうです。

とはいえ安い買い物ではないので、後述の「ウンチで遊ぶ仔ではないかどうか?」を考慮の上、購入されることをオススメします。

トイレに流す作業は少し難しい

我が家は、ワンコの居住スペースのフロアにはトイレがないので、オシッコのたびにこのトレーを持って階段を上り下りするのに少々気を使いました。(ヘタするとこぼれないかと・・)

さらに、トイレの便器内にオシッコを流し入れるときも、トイレを汚さないか少々心配になります。お子さんだとちょっと難しいかもしれません。
トレー自体の重みも結構あるので、小さいお子さんだと持てないかも・・

でも、慣れればなんてことはないし、我が家のワンコは中型犬なので、1回あたりのオシッコの量もそれほどないので「こぼす」ということはありませんでした。

水洗いしたあと、どうやって拭くか考える必要がある

オシッコのあと、トイレに流したあとは、その場でカンタンにトイレットペーパーで「オシッコが溜まっていたところ」を拭きあげます。
そうすると、ほとんど汚れてはいないので、そこまで抵抗なくお風呂場のシャワーで水洗いできました。

ただ、問題は水洗いした後、何で拭くか・・
専用の雑巾を置いておくか、しばらく立てかけて置いて自然乾燥させるか、使い捨てのペーパータオルなどを用意するかなど、考える必要があります。

プラスチックなので、もともとある程度撥水するのか、「ビショビショ」というわけではないので、自然乾燥でも十分かとは思います。

ウンチで遊んでしまう仔は注意!

実は我が家は、これが決定打で今はこのトレーにはお休みしてもらっています。

ウンチをした後、そのウンチで遊んだり、踏みつけてしまう仔だと、最悪なことにトレーの溝にウンチが入り込んでしまいます。

もちろん、タワシなどで丸洗いすれば元どおりですが、毎度毎度となると、大変です。

「うちのワンコはウンチでは遊ばない」というお宅なら、全く問題ないと思います。

トレーのスペック

商品名:ペットシーツ無しワンコ用トイレトレー

サイズ:Sサイズ 横42㎝・縦45㎝ 重さ 1.4kg
Mサイズ 横60㎝・縦55㎝ 重さ 3kg

色展開:Sサイズ クリーンホワイト
ペールピンク
カーキグリーン
シルバー
ブラック(我が家が購入したのはコチラ)

Mサイズ クリーンホワイト
カーキグリーン
シルバー
オーシャンブルー

価格: Sサイズ 7600円(送料込み)
Mサイズ 10500円(送料込み)

購入できる場所: BUYMA

まとめ

ペットシーツ不要トイレトレーまとめ

・トイレシートをかじってしまう仔の対策としてはバッチリ
・ひと手間かかるが、臭い・コスト・見た目のお悩みも一挙解決
・小さいお子さんでは扱いが難しい、ウンチで遊ぶ仔では注意が必要だが、問題がなければかなり便利なアイテム

yumineko
yumineko
以上、お悩みの解決に少しでも役にたてば幸いです!
ABOUT ME
yumineko
2019年の長女の高校受験時、訳あって塾にはいかず自宅学習することになり、教科書をイチから一緒に読み直しながら勉強を見た結果、偏差値20上昇。 志望校にトップ10位内で合格を果たす。 勉強をみるにあたって感じたのは、教科書の説明には子供には分かりづらい部分が多く、子供にイメージしやすく噛み砕いて説明するのがとても有効だということ。 同じように教科書の内容が分かりづらいと感じている子供たちの ヒントになれば、との思いで「教科書を分かりやすく通訳するサイト」創設。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。